2017 / 11
≪ 2017 / 10 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - 2017 / 12 ≫
Page.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Page.289

今回はちょっと番外編。

なぜお義母さんとのことをブログに書こうと思ったのか、
その理由を自分なりにまとめてみました。

いつもはお茶らけた?日常バカ話ばかりなのに、
なんであえて殺伐とした記事を書こうと思ったのか、それは・・・。



とにかく自分が怖くなった

これが一番大きな理由です!
つまり、
「私も姑or実母の立場になったら
同じようなことをしてしまうのでは?」
と感じたから。

だって、お義母さんは
私と同じように子供(ろくさん)を産んで育ててる訳で。

子育てしたはずなのに
これだけ宇宙人な行動を取ってしまうのは、
なぜなのか?
私なりに(ろくさんの力も借りて)分析してみました。


1、老い
年齢的なことではなくて、精神的な老い。

2人とも介護の仕事をしてることもあって、
色んな高齢者を見てきました。
沢山の方の看取りにも立ち会いました。

その中で、
老いることは必ずしも不幸なことではないなと
感じることもあれば、
やはり老いは怖いと感じることもあって。

そして今回のお義母さんの宇宙人行動を見て、
その理由が少し分かった気がしました。

つまり、
本当の意味での老いは
「自分にも他人にも遠慮がなくなる」
ことじゃないかな?と。

年齢的な老いではなく、
精神的な老いが「怖い」と感じる理由なのでは?と。
今回のお義母さんのケースがまさにこれ。

自分が精神的に老いないためには何が出来るか?
そう考えたときに、
ちゃんと記録に残そうと思ったのです。

そうすることで、年を重ねても
「自分がされて嫌だったことは人にもしない」
という最低限のマナーは守れる人になるかなと(´・_・`)


2、自立できていない
お義母さん自身が自立していない。

これは、
端的に言えば、子離れできていないということ。
アラフォーのろくさんに対して
未だに過干渉で過保護!
だから、ろくさんの家庭(私とななちゃん)にも
色々と口出ししたくなる。


そしてもっと端的に言うと、
暇人(笑)
w( ̄o ̄)w

子供のこと以外、特にすることがない。

お義父さんは亡くなってるし、専業主婦だし、
社会的なつながりもあまりない。

とにかく120%息子ラブ!
息子に命かけてます!

結婚して、家庭を持っても↑は変わらず。。。

産褥期で床上げもしてない時に
「明日、ろくが好きな○○番組やるから、
予約とって見せてあげて」

なんてゆー
ふざけたメールがしょっちゅう来ましたもん(゚△゚;ノ)ノ

びっくりですYO!
どーでもいいYO!

「自立してない人って怖い・・・」と心から思いました(笑)
(メール無視して半日くらい返信せず
「具合が良くないので寝てました」「授乳で忙しい」と送っても変わらず・・・)


私も親になって。
親として子供に命かける気持ちは
すごくわかる。

ななちゃんを出産して、
本当に自分の命にかえても守りたい存在だなと思ったから。

でもね、
子供は産まれた瞬間からもう、1人の立派な人間なのです。
子供は母親のものでも、誰の物でもない。

子供は産まれた瞬間から
自分の人生を歩き出すのです。

そして、どんどん自立していくのです。
いつかは、親元を離れて自立した家庭を築いていくのです。

親のできることは
子供の自立を支えて、サポートすること。

子供にいつまでも干渉し続けるのは、
人間のエゴだと思う。

だって、過干渉な動物っていないでしょう?
動物は、子供の巣立ち(自立)をサポートするのに必死。
1人前になって、自立してからは干渉しない。
人間も動物見習わないと。


自分の人生=子供の人生
じゃなくて、
ちゃんと自分の人生を生きなくちゃ。

それが出来ない人は、
「自立していない」ということ。

ななちゃん産んで改めて感じたこと。
私は私の人生を最高に楽しもう!!(*≧∪≦)




分析のはずが
なぜか人生宣言になってしまいました(笑)

そんなこんなで、
きゅーは育児休暇ライフ楽しんでます♪
+゚。*(*´∀`*)*。゚+


次回は、涙涙の退院編です~(笑)



にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

【】
深いお話ですね〜
誰でも大事なものがないとやってけないでしょうし、でも周りというか、社会とのバランスが取れてないとダメですし・・・
お義母さまのお立場を考えると、お気持ちもわかる気がしますが、きゅーちゃんさんのことはもちろん、周りの状況がどうかって少しだけでも意識して頂けるとありがたいですね

自分におきかえると・・・、やっぱり将来が心配?
にならないようにしないといけないですね(^_^;)

育児休暇ライフ、いっぱい楽しんでください〜 \(^o^)/
【ぴ★すけさんへ】
こんにちは!

そうなんですよ。
私もお義母さんの立場を考えると、
息子(ろくさん)が心配なのは良く分かるし
何より寂しいんだと思います。

ただ、それが度を超して宇宙人レベルになってるので
困ってるという・・・(笑)

反面教師の勉強だと思って、
お義母さんから学んだことを
これからもブログに書いていきたいと思います!

コメント
ありがとう御座いました!!
この記事へコメントする















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。